11月27日発売! 年末ジャンボ宝くじ受付中!

パワースポット

金運アップ!京都の最強パワースポット7選!

投稿日:

360度首が回転するお地蔵さまや顔がおじいさんで体が蛇の宇賀神の像。京都にある天の岩戸など、金運アップなどが期待できる京都のパワースポットを7つご紹介します。

スポンサーリンク

金運アップに評判のスポットはココッ!

7a0cfe52b54e7ab9efe079be82bab0ba_s

首ふり地蔵さん 京都市東山区

360度首が回転するという「首ふり地蔵さん」は、金運や商売繁盛、縁結びのご利益もあると評判のパワースポット。その首を一回転させた後、願い事をすると願いを叶えてくれるんだとか。

この首ふり地蔵さんは、清水寺の仁王門の左にひっそりと建つ地蔵院善光寺のお堂の前に鎮座しています。

アクセスはJR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行き五条坂下車、徒歩10分。

金運清水 京都市伏見区

名前からもわかるとおり、ずばり金運アップが期待できる「金運清水」。出世大黒天を本尊とする大黒寺の境内に湧き出る神水です。

2001年に新しく掘られた井戸ですが、本尊の出世大黒天に供えられる霊水で、金運良好、資産増加などの金運アップや子孫繁栄などのご利益があるといわれています。

アクセスは京阪電車「丹波橋駅」から徒歩約10分。

大黒灯籠 京都府京都市上京区

受験の神様として知られる北野天満宮の境内にある金運スポット「大黒灯籠」。三光門の近くにある石灯籠で台座に大黒様が彫られています。

その大黒様の口の部分に小石を乗せて、もし落ちなければお金に困らなくなるんだそう。その落ちなかった縁起のいい小石は財布に入れていつも持ち歩くのが良いとのことです。

アクセスは京都市バス「北野天満宮前」下車すぐ。

鞍馬山 京都市左京区

左京区鞍馬にある標高569メートルの「鞍馬山」。東に鞍馬川、西に貴船川を配し、老杉や桧、原生植物が生い茂る神秘的な山です。山全体に霊気が漂っていて、鞍馬天狗や牛若丸も武術や兵法をこの山で学んだとか。

古くから信仰の山とされ、多くの修行者や霊能者が訪れてきた京都最強のパワースポットでもあります。

特に、鞍馬山の「鞍馬寺」には、650万年前に金星から神が降り立ったと言う伝説があり、金運に限らず総合的な運気アップに効果が期待できる最強のパワースポットだといわれています。

本殿金堂前の金剛床の石の中心は、超・超・超パワースポットとして人気です。

アクセスは叡山電車鞍馬寺下車。

天の岩戸 京都市山科区

パワースポット「天の岩戸」は、“京のお伊勢さん”と親しまれている古社「日向大神宮」にあります。

「天の岩戸」の洞窟の中には、天の岩戸をこじ開けたことで知られる天手力男命(あめのたじからおのみこと)を祀る戸隠神社があり、この岩戸をくぐり抜けると穢れが祓い清められ、開運や厄除けのご利益を授かることができるといわれています。

ちなみに、入口と出口がわかれているのは、厄を落として開運を招くため。金運アップの第一歩として、ぜひ運気を開いていただきましょう。

アクセスは地下鉄東西線蹴上(けあげ)駅下車徒歩15分

知恩院の石段 京都市東山区

法然ゆかりの地に建つ知恩院の“石段”が金運をはじめ運気アップのパワースポット。

国宝の三門をくぐったところにある51段の石段を1段づつ上がるごとに運気がアップするんだとか。

ちなみに、渡辺謙出演の映画「ラストサムライ」の撮影にも使われた石段です。

アクセスはJR京都駅から市バス「知恩院前」下車徒歩5分。

宇賀神の像 京都府宇治市

 
宇治市の金運アップのパワースポットは三室戸寺の本堂前の宇賀神の像。

宇賀神とは、頭は老翁、体は蛇の蓮に乗った神様で、撫でると財運・金運・良運がつくといわれています。

アクセスは京阪三室戸駅下車徒歩15分。

古都京都のパワースポットでパワーと金運をチャージしてみてはいかがでしょう♪

Copyright© 金運アップなび! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.