金運アップパワースポット

鎌倉の金運アップスポット!江島神社の白龍池(銭洗白龍王)のご利益は?

投稿日:

鎌倉の金運アップでご利益のスポットと言えば「銭洗弁財天宇賀福神社」が有名ですが、鎌倉には他にもさらに強力なパワースポットがあるのをご存知でしょうか。

今回、私たちが訪れたのは江の島神社辺津宮の「白龍池」で、鎌倉の銭洗いでは強力な効き目があると密かに人気の場所です。

その場所を紹介してくれたのは運送業を営む友人夫婦で先月その場所を訪れてお参りをしたところ、次々と商談が舞い込んだそうで、それならば我が家もと案内していただいたのです。

スポンサーリンク

2018年 年末ジャンボ宝くじ受付中!

  • 日本一の宝くじ売場「西銀座チャンスセンター」
  • 大安吉日購入・窓口番号指定
  • ギフトお届けサービス



日本一の売り場で購入できる【宝くじ購入代行】

『白龍池』金運向上・財宝福徳のご利益

「白龍池」は鎌倉銭洗弁財天宇賀福神社にならぶ湧水を有し弁財天の使いとして「白龍王」が霊水を守っているといわれています。

この霊水でお金を洗うと、鎌倉銭洗弁財天宇賀福神社以上の金運向上、財宝福徳のご利益があると言われています。

鎌倉銭洗弁財天宇賀福神社とは、鎌倉の東に位置し源頼朝が建立した神社です。

境内の奥にある岩屋の水でお金を洗うとお金が何倍にも増えると言われている霊水があり、この霊水は鎌倉五名水に数えられています。

この霊水には日本神話と仏教の合一神で蛇神、龍神の化身であったとされる弁財天が祀られ、参拝者は用意されたざるにコインや紙幣を入れて神聖な霊水で洗うというわけで、銭洗い弁天として有名な神社です。

同じように白龍池でも紙幣を洗うのですが、こちらは完全無料です。

宇賀福神社よりご利益がある

宇賀福神社よりご利益があるというのは金運向上だけではなく、白龍王が授ける清浄な水は不浄の念を洗い清めるという効果もあるという点です。

お金は数多く人の手を渡り不浄の念が染みついていると言われています。

この白龍王の水で洗う事により、不浄の念を洗いさらにお金が数倍になって帰ってきて、一家繁栄につながると言われ、鎌倉銭洗弁財天宇賀福神社より効き目があると噂されているようです。

また、霊水の水源には純金の小判が埋められていて黄金浄水としてさらにパワーアップが望めるようです。

そんな話を聞けば、絶対に行ってみたくなりますよね。

白龍池への行き方

まずは桟橋手前の有料駐車場に車を止め江の島神社の参道を目指します。

私たちの訪れた日は初夏でしたが、とんでもなく蒸し暑く、汗拭きタオルがびしょびしょになるくらい湿気があり驚きました。

起伏の多い土地ですのでスニーカーに軽装で行かれることをお勧めします。参道では行列が出来るほど大人気の、あさひ本店「巨大タコせんべい」が売っていますから、かじりながら江の島エスカーを目指します。

「エスカー」とは江の島の頂上まで簡単に登れる屋外エスカレーターで、ちょうど降口に白龍王の池はあります。

通り過ぎる人も多いので注意!

ここの銭洗を知らずに通り過ぎる人も多く穴場だという事でした。エスカーが有料で、この経路を使わない人がいる為かもしれません。

実際私たちが行った時も、銭洗いをしたのは私達だけで他の人は通り過ぎて行きました。

そのすぐ先の弁財天を祀っている八角のお堂奉安殿も金運アップの強いパワーを持っているのでお勧めです。

ここ江の島神社ではユニークで様々なお守りが販売されているので記念に購入されても良いですね。

さらに奥へ進むと島の起伏のある地形に作られた急な階段があります。階段をいくつも降りると海の荒波や大きな岩にぽっかりと空いた神秘的な岩屋にたどり着きます。

江の島弁財天信仰の発祥の地で、多くの高僧や武将がここを訪れて祈願したという第一岩屋と第二岩屋です。

蝋燭と燭台を100円でお借りして、中をお参りすればさらにご利益をいただけることでしょう。

帰りの茶屋には新鮮でとりたての海の幸や、名物しらす丼を食べて一休みされるときっと満足されるでしょう。

銭洗いしたお金はその日のうちに

ちなみに銭洗いの効果ですが、如実に現れ驚きました。

ただし、銭洗いしたお金はその日のうちに使いきらねば効き目がないというルールがあるそうです。

知らずに3万円も濡らした紙幣をその日のうちに使うのは大変な事でした。

しかし効き目は抜群!機会を作ってでも、また行きたいパワースホットの1つです。

Copyright© 金運アップなび! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.