金運アップの方法・パワースポット・宝くじ当選確率アップなど、お金持ちへの近道となる情報を発信しています!

金運アップなび!

運気アップ

天赦日ってどんな日?暦上の最大の吉日に行なうと良いこと!

投稿日:

天赦日

大安や仏滅など暦上には吉日や凶日がありますが、天赦日もその一つで最大吉日といわれています。

今回は大安に比べるとやや知名度の落ちる天赦日についてご紹介し、やって良いことといけないことをお伝えいたしましょう。

スポンサーリンク

天赦日とは?

天赦日は「てんしゃにち」とも「てんしゃび」とも読み、暦上の最大の吉日とされています。

一般的に吉日といったら大安が思い浮かびますが、年に60日ほどある大安に対して、天赦日はわずか数日しかありません。

とても貴重な、価値のある吉日ですよね。

天赦日には百の神様が天に昇り、万物の罪を赦すとされています。

そのため何をするのにも吉日で、昔から「天赦日はよろづ良しの日」といわれています。

だからといって、あえて悪いことをするのはいけません。

天赦日には何をすればより運気が上がるのか、また何をすると天赦日の良い運気を下げることになるのか見てまいりましょう。

天赦日に行うと良いことは?

天赦日には何をするにも良いといいますが、とりわけ物事のスタートを切るのには最適な日です。

これをきっかけに運気が上昇気流に乗って、どんどん好循環していきます。

具体的には以下のような事柄です。

結婚

結婚はまさに人生の新しいスタート。天赦日にはうってつけです。

結婚式や披露宴はもちろん、入籍や結納、婚約にもおすすめです。

プロポーズにも良い日といえるでしょう。

運を味方につけられます。

仕事

仕事面においては開店や開業、独立など新規事業を立ち上げるのに最適な日です。

今後事業が拡大して大きく発展していくことでしょう。

取引や交渉事にも吉とされていますから、重要な商談や契約は天赦日に入れるとうまく行きそうです。

また、すべて投資には良いとされる日なので、株を買ったり新事業に大きくお金をつぎ込んだりするのもいいでしょう。

投資にはビジネスだけではなく、自己投資の意味も含まれます。自分を高めるためなら惜しまず積極的にお金を使ったほうがいい日です。

さらに、雇用面にも吉とされています。企業ならこの日に採用試験をすれば優秀な人材が確保できるかもしれません。

就活中の方なら天赦日に応募すると採用につながるかもしれませんね。

お金

お金に関することすべてに天赦日は吉です。

前述した投資もそうですが、大きくお金を使うことに適した日といえます。

不動産や車の購入にいい日です。

また宝くじを買うにもおすすめです。

年にたった数日しかないラッキーデーですから活かさない手はありません。

さらに銀行口座を開設したり財布を新調したりすると、入ってくるお金が増えそうです。

これを機に金運上昇を目指しましょう。

家を建てること全般、新築、改築、リフォーム、地鎮祭、棟上げなどすべてに吉です。

何もなければ掃除をするだけでもいいんだとか。

天赦日の幸運をぜひ取り込んでください。

関連風水で運気アップ!建売住宅購入前に注意したいチェックポイント!

引っ越し/転勤/旅行

移動に関することにも吉です。

引っ越しも転勤も新しい旅立ち、開運につながりそうです。

また旅行、外出にもおすすめ。

ラッキーな出来事に遭遇するかもしれません。

健康

天赦日に受診したり、薬を飲み初めるのに良い日とされています。

健康を願ってサプリメントを飲み始めるもいいですね。

勉強

新しく勉強や習い事を始めるのにも良い日です。

開運のきっかけになるでしょう。

出産

この日に出産が重なれば安産でしょう。

また子供の命名をすると幸運に恵まれそうです。

不妊カップルはこの日をうまく使うと子宝に恵まれるかも。

天赦日に行うとダメなことは?

天赦日はいくらよろづ良しの日とはいえ、人に迷惑をかけるようなことはやってはいけません。

非道を行えば罰せられますよ。

貴重な最大吉日を活かして幸運をものにしよう!

年に数回しかない天赦日はとても貴重なラッキーデー。

ぜひこの幸運を取り込んで今後の人生をプラスにする転機としてくださいね。

-運気アップ

Copyright© 金運アップなび! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.